窓ガラスは実はとても大事!修理や交換の方法は?

glass_importance
両親の元を離れて一人暮らしをしていると、実に様々な事柄を経験することが出来ます。なにせ、親元にいれば父や母が色々なトラブルなどを受け持ってくれて、子供はその庇護の傘の下にいればいいのですからこれ程楽なことはありません。
ただ、何でもそうですが「守られてばかりだと強くならない」もので、いつまでも両親と同居するということは、ある意味自分を強くする機会を放棄していることになります。

別に両親のことを嫌っている訳ではないのですが、僕は小さいころから「早めに独り立ちしたい」と考えるような子供でした。そのため、大学への入学をいいチャンスだととらえ、昨年の春に一人暮らしを始めたのです。
ただ、いくら「独り立ちしたい」と小さいころから考えていたとは言っても、実際にそれをやってみると、やはり様々な面で自分の経験不足を実感します。

例えば、つい先日も下宿先の窓ガラスが割れてしまったのですが、僕はこれへの対応をどのようにすればいいものか、スグには判断しかねてしまったのです。
結局は不動産屋経由で大家さんに連絡し、割れた窓ガラスを交換してもらったのですが、この時不慣れな僕を見かねて知恵を出してくれたのは、大学で入ったサークルで知り合った女の先輩でした。
事情を知ったその先輩は、「はい、そんな情けない顔しないの。今回のことで分かったでしょうけど、窓ガラスは実はとても大事!では、それの修理や交換の方法は?教えてあげるから、やってみよう?」と、一緒に僕が一人暮らしで初めて遭遇したトラブル対処に協力してくれたのです。
そのテキパキとした彼女の行動力は、まだ一人で暮らし始めて間もない僕の経験不足を慰めてくれているようで、なんだかありがたいやら、情けないやらと複雑な気持ちになったものです。

Next Post

リビングの窓を大きく明るいものに変えました

両親の元を離れて一人暮らしをしていると、実に様々な事柄を経験することが出来ます。なにせ、親元にいれば父や母が色々なトラブルなどを受け持ってくれて、子供はその庇護の傘の下にいればいいのですからこれ程楽な […]

Continue Reading